2003年度活動

03-05-04 環境ウォーキングto芦田川

芦田川の環境の改善を訴えながら芦田川まで元気に歩こう!!
5月4日(日曜日) 天満屋福山店前 
10:45集合 
11:00 出発  水呑大橋駐車場着
12:00  (約3.1km) 
参加費 無料(水筒-帽子必携) 雨天決行
参加賞 完歩者全員にすてきなプレゼント 
申込 5月2日までに tel-Fax 954-4934 高橋
小学生以下保護者同伴 (当日参加も可) 〔希望者 ウォーキングあと懇親会 500円〕   
主催 芦田川ルネッサンスネットワーク 代表 村田民雄 大島泰子

読売新聞 備後版 掲載 
2003年5月5日 参加人数は正確には25名です。

03-09-28 カヌーで遊ぼう芦田川

目  的 芦田川と触れることで、川の大切さと自然の大切さを学び、芦田川の浄化意識を高めてもらうことが目的
日  時 03年 9月28日(日)朝9:00〜昼2:00
集合場所 芦田川・森脇橋 南詰め橋下 (石原トンネル北口)
主  催 芦田川ルネッサンスネットワーク 共同代表 村田民雄 大島泰子
後  援 福山市教育委員会・ エフエムふくやま ・ 山陽新聞 
参加費  大人 1500円 中学1000円 子供 500円 〔昼食・障害保険〕
9:00集合 開会挨拶 
一人乗りカヌー9艇 二人乗りカヌー3艇 内2艇は監視艇
11:00 北消防署隊員2名による心肺蘇生訓練体験 人形で実際に行う
12:00 終了 昼食はみんなで 焼肉 焼きそば サラダ おにぎり フルーツ 飲み物
自由時間 カヌー遊び 
13:40 後片付け
14:00 解散
約45名の方の参加があり、大盛況でした。 御協力いただきありがとうございます。

カヌーの使い方の指導を受けた後、いざ川くだり


}駅家消防署の救命隊員の方の説明 メンバーによる救命実演

6月23日(日) 芦田川河口堰の常時開放を訴えて行進

参加人数55名
JR福山駅前 9時
11時50分、約2時間20分を要して河口堰に到着。
河口堰をバックに河口堰が常時開放され、 芦田川が元の美しい川となることを全員で祈った。
この行進が、「河口堰常時開放」のコンセンサスを作る大きな原動力となったことであろう。村田は、淡水と海水が交わる、汽水域の重要性を力説した


衆議院議員 山田としまさ氏 国土交通省の公共事業に対する施策が変わりつつあることを演説した


9時30分、天満屋前から行進スタート
福山で最も交通量の多い駅前通りでの行進 「河口堰の開放」が多くの人にアピールされた。


川岸の歩道、草むらの至る所にフナの死骸が打ち上げられていた。 死因は酸欠か?

03-6-8 第4回福山市長に「芦田川河口堰開放」を請願するための街頭署名

1.日時 2003年6月8日(日) PM2:00-3:00
2.場所 福山ロッツ玄関前の公道
3.街頭署名お願いの様子


第3回福山市長に「芦田川河口堰開放」を請願するための街頭署名

1.日時 2003年4月6日(日) PM2:00-3:00
2.場所 福山駅南側天満屋前の公道
3.「河口堰開放」の横断幕と立看板と街頭署名お願いの様子


「河口堰開放」の横断幕

芦田川の水質の悪さを訴える立看板

署名のお願いをするメンバー

第2回福山市長に「芦田川河口堰開放」を請願するための街頭署名

1.日時 2003年3月2日(日) PM2:00-3:00
2.場所 福山駅南側天満屋前の公道
3.「河口堰開放」の横断幕と拡声器による街頭署名お願いの様子

福山市長に「芦田川河口堰開放」を請願するための街頭署名

1.日時 2003年2月2日(日) PM2:00-3:00
2.場所 福山駅南側天満屋前の公道
3.街頭署名の内容
今回の署名は、多くの方が、快く署名をして下さいました。
その背景には、福山市とその近隣市町村の住民のだれもが、芦田川の水質に対する問題意識を持っていることの裏付けだと思います。
その結果として、1時間余りの署名活動時間で、約200人もの署名を得ることが出来ました。
当ページにて感謝を申し上げます。
今後も、1万人の署名に向けて、署名活動を継続していきたいと思います。
4.「河口堰開放」の横断幕と拡声器による街頭署名お願いの様子